RSS
 

臨時休業のお知らせ




平素より防犯カメラダイレクトをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

弊社では台風10号の影響に伴い、9月7日(月)は臨時休業とさせて頂きます。
お客様にはご不便をお掛け致しますが、何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。


なお、ショッピングカート、メール、FAXでのご注文は、休業中も 24時間 承っております。

9月5日(土)PM 2時移行に頂いた「ご注文」は、臨時休業明け 9月8日(火)より順次出荷させて頂きます。
また、休業期間中に頂いた「お問い合わせ」につきましても、 9月8日(火)より順次ご返信させて頂きます。



6 7 8 9 10 11 12

6日(日) × 休業 日曜日 店休日
7日(月) × 休業 臨時休業
8日(火) 〇 通常営業 PM 4時 まで受付:当日発送
9日(水) 〇 通常営業 PM 4時 まで受付:当日発送
10日(木) 〇 通常営業 PM 4時 まで受付:当日発送
11日(金) 〇 通常営業 PM 4時 まで受付:当日発送
12日(土) △ 短縮営業 PM 2時 まで受付:当日発送 (土曜短縮営業)

ネットワーク障害に関する重要なお知らせ

ソフトウェア不具合とお詫びと修正版ダウンロードのご案内
2020年1月20日
この度、弊社取扱デジタルレコーダーにて、ネットワーク経由による遠隔接続時にファームウェアを起因とする障害が 発生する事象が判明致しましたので、本ページにてお詫びと詳細についてご案内申し上げます。

お客様には大変ご不便、ご迷惑をお掛け致します事、深くお詫び申し上げます。

対象製品をご使用のお客様は、指定ホームページにて該当製品のファームウェアをダウンロードし、バージョンアップを行って頂きます様、 お願い申し上げます。


■障害が発生する可能性がある機種

本件障害は全ての製品では発生しておらず、下記 1~3 のいずれかに該当する機種において発生が報告されております。
  • H.264仕様の機種

  • QRコード接続(P2P接続)機能が無い機種

  • 通信ポート 50010 番以外をご使用の機種


■障害内容(3パターン)

以下の3パターンの障害を確認しております。

1. ネットワーク設定内の NTP 項目にて、サーバ名内に不明な文字列が表示される。
※ 自動時間補正を行っていない状態となります。
2. 日付検索を行うカレンダー画面で、定期的に2~5分程、録画が無い状態となる。
3. ネットワーク設定内 NTP 項目のサーバ名が空白になっている。
その他の各種設定も初期化され、工場出荷時の状態へ戻っている。



■ 障害原因について

本障害は NTP サーバ(タイムサーバ)との同期が、何らかの原因で失敗した際に出る基幹プログラムの問題です。
一度でも障害が発生したレコーダーはシステムが破損している可能性があり、設定内容を手動で戻しても再度同様の障害が 発生する可能性がございますので、下記の対処方法に従って復旧をお願いします。


■対処方法について

本件障害(3パターン)が発生した製品をご使用のお客様は、製品底面の製品型番ステッカーをご確認の上、 こちら より最新バージョンの ファームウェアをダウンロードして、ファームウェアのアップデートを行ってください。
ファームウェアのアップデート方法は、ダウンロードページに掲載している各更新手順をご参照ください。

※ 最新ファームウェアへ更新した場合、新機能として初期パスワードの変更を求めるメッセージが表示される場合がございます。

ご利用者保護の為の機能でございますので、初期パスワードのままご使用頂いている場合はパスワードの変更をお願いします。
※ 生産が終了している HD-SDI 製品やアナログ製品のレコーダーに関しましては、更新ファームウェアが完成次第、 ダウンロードページ内にてご案内申し上げます。
※ ネットワーク設定が初期化されている場合、元の設定へと復旧する必要がございます。
その際、ポート 1~9999 をご使用の場合は 50010 番(弊社推奨)へご変更ください。



お客様にはご不便をお掛け致します事、重ねて深くお詫び申し上げます。

また、上記ホームページでは、障害が発生していない機種におきましても最新ファームウェアを公開しておりますので、 ご更新頂けます様お願い申し上げます。

スマートフォンでレコーダーに接続する方法

映像データは容量が多い為、モバイルデータの使用量が多くなります。スマートフォンでレコーダーに接続する場合は、WiFi環境で使用する事をお勧めします。
【手順 1】

スマートフォンでアプリ「SoCatch」をインストールします。
【手順 2】

「SoCatch」を開いて「New」ボタンをタップします。
【手順 3】

「QRコードをスキャンします」をタップします。

※スマートフォンのカメラ機能が起動します。
【手順 4】

レコーダーのシステム情報を開いてQRコードをスキャンします。

※うまくQRコードが読み込めない場合、カメラ横向きでの撮影をお試しください。
【手順 5】

スキャンが完了するとホスト、ポート、ユーザー、パスワード が自動入力されます。

最初の項目「ユーザー」は、アプリに表示される名称ですので、任意にレコーダー名をご入力ください。

「パスワード」は、レコーダーへログインする為のパスワードです。
QRコード読み込み時は、初期パスワードが自動入力されます。
パスワードをご変更されている場合は、変更したパスワードをご入力ください。
【手順 6】

レコーダーのネットワーク設定を開いてポート番号を確認します。

※ポート番号の初期値は「50010」番です。
【手順 7】

レコーダーと同じポート番号に変更します。

※QRコード読み込み時は「80」番が自動入力されています。
レコーダーと同じポート番号にご変更ください。
【手順 8】

入力が完了しましたら保存をタップします。
【手順 9】

入力したレコーダー名がDVRリストに表示されたら登録完了です。
レコーダー名をタップするとレコーダーへの接続を行います。
【手順 10】

レコーダーの映像が表示されたら接続完了です。
【手順 11】

下記の設定よりバックグラウンドデータの使用を無効にします。

[設定] → [データ使用] → [モバイルデータの使用量] → [SoCatch] → [バックグラウンドデータ : 無効]

※スマートフォンのOSやバージョンによっては、この設定はありません。
【解決方法 1】

スマートフォンの編集画面で入力した値に間違いがないかご確認下さい。

※ポート番号やパスワードがレコーダーと同じ値か確認をお願いします。

【解決方法 2】

スマートフォンを再起動してください。

※スマートフォンでアプリを多く立ち上げた状態の場合、正常にレコーダーに接続できない場合がございます。

【解決方法 3】

レコーダーのネットワーク設定の「NTP」タブをクリックして、「アップグレードしてください。」ボタンをクリックします。

「同期できませんでした。」と表示された場合、レコーダーが正常にネットワークに接続できていない状態となります。

この場合、DHCPタブに表示されている IPアドレスによって対処方法が異なります。

■ IPアドレスが「0.0.0.0」と表示されている場合
ルーターと正常に接続できていない状態です。
下記の原因が考えられます。
  • LANケーブルが抜けている。
  • LANケーブルが断線している。
  • ルーターがブリッジ設定になっている。
  • ルーターの不具合。
  • レコーダーの不具合。

■ IPアドレスが「192.168.~」と表示されている場合
下記の様な要因でネットワークに繋がらない状態となります。
現地のネットワーク管理者にご相談ください。
  • 二重ルーターになっている。
  • セキュリティによって遮断されている。

■ IPアドレスが上記以外の表示の場合
特殊なネットワークが構築されている可能性があります。
現地のネットワーク管理者にご相談ください。

重要なお知らせ


緊急事態宣言に伴うテレワークへの移行と GW休業 について


平素より防犯カメラダイレクトをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

弊社ではこの度の緊急事態宣言発令に伴い、最低限の出勤を除き、 テレワーク(在宅勤務)対応とさせて頂きます。

テレワーク期間中はお電話での対応は原則休止とさせて頂き、メールのみでのご対応とさせて頂きます。
なお、配送などに関しましては下記の通りの対応とさせて頂きます。

実施期間 2020年4月20日(月)~5月30日(月)
お問い合わせについて お電話によるご対応は、原則休止とさせて頂きます。

メールによるお問い合わせにつきましては順次ご対応させて頂きますが、 回答・返信までにお時間がかかる場合がございます。
ご注文について 通常時と同じく24時間受け付けております。
配送について 配送業者の状況によっては、 通常よりお時間を頂く場合やご希望日にお届けができない場合もございます。


お客様には何かとご不便をお掛け致しますが、上記内容を予めご了承いただき、
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。


3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

3日(日) × 休業 GW休業
4日(月) × 休業 GW休業
5日(火) × 休業 GW休業
6日(水) × 休業 GW休業
7日(木) △ テレワーク対応 PM 4時 まで受付:当日発送
8日(金) △ テレワーク対応 PM 4時 まで受付:当日発送
9日(土) △ テレワーク対応 PM 2時 まで受付:当日発送 (土曜短縮営業)
10日(日) × 休業
11日(月) △ テレワーク対応 PM 4時 まで受付:当日発送
12日(火) △ テレワーク対応 PM 4時 まで受付:当日発送
13日(水) △ テレワーク対応 PM 4時 まで受付:当日発送
14日(木) △ テレワーク対応 PM 4時 まで受付:当日発送
15日(金) △ テレワーク対応 PM 4時 まで受付:当日発送
16日(土) △ テレワーク対応 PM 2時 まで受付:当日発送 (土曜短縮営業)
17日(日) × 休業
18日(月) △ テレワーク対応 PM 4時 まで受付:当日発送
19日(火) △ テレワーク対応 PM 4時 まで受付:当日発送
20日(水) △ テレワーク対応 PM 4時 まで受付:当日発送
21日(木) △ テレワーク対応 PM 4時 まで受付:当日発送
22日(金) △ テレワーク対応 PM 4時 まで受付:当日発送
23日(土) △ テレワーク対応 PM 2時 まで受付:当日発送 (土曜短縮営業)
24日(日) × 休業
25日(月) △ テレワーク対応 PM 4時 まで受付:当日発送
26日(火) △ テレワーク対応 PM 4時 まで受付:当日発送
27日(水) △ テレワーク対応 PM 4時 まで受付:当日発送
28日(木) △ テレワーク対応 PM 4時 まで受付:当日発送
29日(金) △ テレワーク対応 PM 4時 まで受付:当日発送
30日(土) △ テレワーク対応 PM 2時 まで受付:当日発送 (土曜短縮営業)
31日(日) × 休業
1日(月) 〇 通常営業 PM 4時 まで受付:当日発送

ショッピングカート、メール、FAXでのご注文は、休業中も 24時間 承っております。


AHD防犯システム










  AHDとはAnalog High Definitionの略で映像信号送受信方式の新規格です。
  今までご使用の同軸ケーブルで、ハイビジョンのカメラ映像を実現します。
  




  安価に高解像度、高画質、長距離配線が可能です。従来のアナログカメラシステムを
  既にご利用の場合、既存の同軸ケーブルをそのまま活用でき、カメラと録画器の
  入れ替えだけで高画質監視が可能になり、細部までより鮮明に映し出せます。




 AHDカメラのメリット

  アナログカメラでは、960x480(約52万画素)等でしたが、AHDカメラは
  1280×720(約130万画素)とアナログカメラの約2倍もの高画質!!




 AHDハイブリッドレコーダーのメリット

  当社のAHDハイブリッドレコーダーは、AHDカメラの接続はもちろん、既存の
  アナログカメラも接続できるハイブリッド(両対応)仕様。
  但し、接続組合せに制限がある為、各規格混合接続時にはご注意ください。
  必ず【CH1・CH2】、【CH3・CH4】には同じ規格のカメラを接続ください。






インターネット修理ご依頼サービス

修理の流れ

※ お電話でお申し込みされる場合は、 「修理ご依頼書」 をダウンロードしてご記入ください。

※ インターネットからお申込みいただく場合は、下記の 「インターネット修理ご依頼サービス利用規約」 をお読み頂き、「規約に同意して依頼する」 ボタンをクリックしてください。

■ 有償修理について
保証期間外や保証書のご提示が無い場合は、有償での修理ご対応となります。
修理費用については、不具合箇所を確認した上で、御見積をご案内致します。

◎ 有償修理概算金額(税込)
技術料 (交換/清掃/メンテナンス) 3,300円
レコーダー ハードディスク交換 500 GB : 9,900円
1 TB : 9,900円
2 TB : 12,100円
3 TB : 14,300円
4 TB : 16,500円

※ HDD の現在価格によって修理費用は変動致します。
レコーダー 基盤交換 22,000円~

※ レコーダーの種類によって修理費用は異なります。
レコーダー ファン交換 3,850円 (1個)
レコーダー マウス交換 1,320円
レコーダー 電源アダプター交換 DC12V3A : 3,850円
DC12V5A : 4,950円
DC12V6A : 5,940円
カメラ LED基盤交換 5,500円~

※ カメラの種類によって修理費用は異なります。
送料
※ 有償修理のご返却時のみ。
1,100円

上記はあくまで例です。
機種や不具合箇所、HDDの現在価格などによって費用は異なります。


■ 取扱終了している商品の修理について
メーカー生産終了に伴い、当社にて取扱終了となった商品の修理に関しましては、
既に当社に修理を行う為の在庫が無い場合がございます。

不具合箇所によっては修理ご対応出来ない場合もございますので、
予めご了承頂きます様、お願い申し上げます。

インターネット修理ご依頼利用規約

下記の利用規約は、お客様が「インターネット修理ご依頼サービス」をご利用いただくにあたって適用される条件です。 利用規約に定める内容(個人情報の取り扱い内容を含む)を十分ご理解の上、「インターネット修理ご依頼サービス」の ご利用を希望される場合は、下記の「規約に同意して依頼する」ボタンをクリックしてください。 利用規約に定める条件に同意いただけない場合は、お客様に本サービスの提供を行うことができませんので、ご了承ください。


最新ソフトのご案内


top

デジタルレコーダー ネットワークIPカメラ その他

top
top
弊社担当よりファームウェア更新の案内がございましたら、下記表より最新ファーム ウェアのダウンロードを行い、更新手順書に従ってファームウェアの更新を 行って下さい。

ファームウェア更新時の注意点
古いファームウェアを最新へ更新を行う際、下記についてご注意ください。
〇注意点1
録画データの互換性に問題があると右図のメッセージが表示される場合がございます。
その場合、確認をクリック後、ハードディスクの初期化を行ってください。

※大切なデータが残っている場合は、ファームウェアを更新する前にバックアップを行ってください。
top
※クリックして拡大
〇注意点2
新しいファームウェアへ更新を行うと更新途中で再起動となります。(約5分程)
ファームウェア更新の再起動は、通常の起動よりも時間がかかりますので、 電源を切らずに処理が完了するまでそのままの状態でお待ちください。
〇注意点3
再起動後、ハードディスクが読み込めない状態となる場合がございます。
ハードディスクのチェックを行っている状態ですので、約30秒~1分程そのままの状態でお待ちください。
〇注意点4
初期パスワードのままご使用頂いている場合、新しいファームウェアへ更新を行うと、 更新後にパスワード変更のメッセージが表示される場合があります。
初期パスワードのままのご使用はセキュリティ上の問題がございますので、 アカウント設定よりパスワードのご変更をお願い致します。


映像信号 チャンネル数 型番・シリーズ ファームウェア 更新手順書
AHD 4ch CT-RAHD04 2.0b1_20200527 RAHD04手順書
CT-FHDU04 2.0b1_20200115 FHDU04手順書
CT-R640 2.0b1_20200331 R640手順書
CT-R740 2.0b1_20200331 R740手順書
CT-R840 2.0b1_20200331 R840手順書
CT-MHR10 2.0b1_20200103 MHR10手順書
CT-MHR20 2.0b1_20200224 MHR20手順書
CT-UHD-4K 2.0b1_20200331 UHD-4K手順書
CT-SR040 1.3.4.22966B181219 SR040手順書
8ch CT-RAHD08 2.0b1_20200527 RAHD08手順書
CT-FHDU08 2.0b1_20200115 FHDU08手順書
CT-R670 2.0b1_20200115 R670手順書
CT-R680 2.0b1_20200331 R680手順書
CT-R880 2.0b1_20200331 R880手順書
CT-R881 2.0b1_20200224 R881手順書
CT-SR108 1.3.4.22966B181219 SR108手順書
16ch CT-RAHD16 2.0b1_20200427 RAHD16手順書
CT-FHDU16 2.0b1_20200427 FHDU16手順書
CT-R700 2.0b1_20200331 R700手順書
CT-R716 2.0b1_20200331 R716手順書
CT-SR116 1.3.3.20996B181018 SR116手順書
HD-SDI 4ch CT-HD460 2.0b60_20200527 HD460手順書
CT-HD470 2.0b60_20200527 HD470手順書
CT-HDU140 2.0b60_20200527 HDU140手順書
8ch CT-HD480 2.0b60_20200527 HD480手順書
CT-HDU180 2.0b60_20200527 HDU180手順書
CVBS 4ch CT-R540 2.0b60_20200609 R540手順書
8ch CT-R380 2.0b60_20200609 R380手順書
CT-R381 2.0b60_20200609 R381手順書
16ch CT-R600 2.0b60_20200527 R600手順書

  • 誤って異なるシリーズのファームウェアに更新してしまったり、手順書と異なる手順を行った場合、
    正常動作せずレコーダーの故障の原因となります。ファームウェア更新前に
    必ずお手持ちのレコーダーの型番と更新手順書をご確認ください。

  • 更新手順書と異なる画面が表示された場合、手順を進めずそのままの状態で当社まで
    お問い合わせ
    ください。誤った手順を行うと正常動作せずレコーダーの故障の原因となります。

  • ファームウェアの更新を行っても、録画データやレコーダーの設定は初期化されず、更新前の状態のまま保持されます。

top
下記よりパソコン(Windows PC)からレコーダーへの遠隔ソフトのダウンロードを行えます。

映像信号 チャンネル数 型番・シリーズ PC用ソフト CMS
AHD 4ch CT-FHDU04 iWatchDVR
12054_19716
iCMSPro
1.2.11.300
CT-R640
CT-R740
CT-R840
CT-MHR10
CT-MHR20
CT-UHD-4K
CT-SR040 IEを使用 -
CT-4KR04 SwiftConnection
1.2.0.45
SwiftCMS
1.2.12.300
8ch CT-FHDU08 iWatchDVR
12054_19716
iCMSPro
1.2.11.300
CT-R670
CT-R680
CT-R880
CT-R881
CT-SR108 IEを使用 -
CT-4KR08 SwiftConnection
1.2.0.45
SwiftCMS
1.2.12.300
16ch CT-FHDU16 iWatchDVR
12054_19716
iCMSPro
1.2.11.300
CT-R700
CT-R716
CT-SR116 IEを使用 -
CT-4KR16 SwiftConnection
1.2.0.45
SwiftCMS
1.2.12.300
HD-SDI 4ch CT-HD470 iWatchDVR
12054_19716
iCMSPro
1.2.11.300
8ch CT-HD480

  • 上記は Windows PC 用のソフトです。

  • PC用ソフトはレコーダー1台の映像を見る為のソフトです。
    CMSは複数台のレコーダー映像を1つの画面で見る為のソフトです。

  • CMSは複数拠点にアクセスが必要な為、パソコンスペックによっては正常に動作しない場合がございます。 レコーダー1台の映像をご覧になる場合はPC用ソフトをご使用ください。


top
下記は、スマートフォン(iPhone/Android)から遠隔監視を行う為のアプリです。

映像信号 チャンネル数 型番・シリーズ iPhone Android
AHD 4ch CT-FHDU04 Socatch Socatch
CT-R640
CT-R740
CT-R840
CT-MHR10
CT-MHR20
CT-UHD-4K
CT-SR040 SuperLivePlus SuperLivePlus
CT-4KR04 SwiftConnection SwiftConnection
8ch CT-FHDU08 Socatch Socatch
CT-R670
CT-R680
CT-R880
CT-R881
CT-SR108 SuperLivePlus SuperLivePlus
CT-4KR08 SwiftConnection SwiftConnection
16ch CT-FHDU16 Socatch Socatch
CT-R700
CT-R716
CT-SR116 SuperLivePlus SuperLivePlus
CT-4KR16 SwiftConnection SwiftConnection
HD-SDI 4ch CT-HD470 Socatch Socatch
8ch CT-HD480

  • iPhone の場合「APPストア」、Android の場合「Playストア」からダウンロードを行ってください。


top
top

弊社担当よりファームウェア更新の案内がございましたら、下記表より最新ファームウェアのダウンロードを行い、更新手順書に従ってファームウェアの更新を行って下さい。

型番・シリーズ 最新ファームウェア 更新手順書
CT-C211 IC737wp-cloud-040113-n C211手順書
CT-C215HD IC717HD-cloud-030710-n C215HD手順書
CT-C230HD IC727w-cloud-030711-n C230HD手順書
CT-C235HD IC711w-cloud-030711-n C235HD手順書
CT-C240HD IC731w-cloud-030721-n C240HD手順書
CT-C245FHD IC722w-cloud-040113-n C245FHD手順書
CT-C260FHD IC727FHD-cloud-040113-n C260FHD手順書
CT-C290FHD IC737FHD-gen-040208-n C290FHD手順書

  • 誤って異なるシリーズのファームウェアに更新してしまったり、手順書と異なる手順を行った場合、正常動作せずカメラの故障の原因となります。ファームウェア更新前に必ずお手持ちのカメラの型番と更新手順書をご確認ください。

  • 更新手順書と異なる画面が表示された場合、手順を進めずそのままの状態で当社までお問い合わせください。誤った手順を行うと正常動作せずカメラの故障の原因となります。

  • ファームウェアの更新を行っても、SDカードの録画データや設定は初期化されず、更新前の状態のまま保持されます。

top
下記のページより最新の Camview をダウンロードできます。


Q&A よくあるお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

info@bc-direct.net
24時間、いつでもお問い合わせを受け付けております。
回答は、お問い合わせ頂いた順番にご返信させて頂きます。
※広告宣伝等の営業目的メールは送信を拒否します。


お電話 (フリーダイヤル) での問い合わせ

0120-963-196
下記の営業時間内にて、お電話でのご質問を受け付けております。

月~金 9:00~18:00
土    9:00~14:00

(祝日は除く)

FAXでのご注文

■FAXでのご注文
ご注文の前にご確認下さい。
○ ご注文をスムーズにお受けするため、専用FAX用紙をご利用下さい。

○ FAXご注文のお支払は、代金引換(現金又はカード)もしくは銀行振込(前払)のみとなります。

○ FAXご注文では 「ポイント」等の特典をご利用頂けませんのでご了承下さい。

○ ご注文の際は必ず特定商取引法に基づく表示をご覧ください。商品は、入荷状況により仕様、価格等変更になる場合があります。
また、お客様のご注文が当ショップに届く間に売り切れになることもございますので、何卒ご了承下さいませ。

左のFAXご注文シートをクリックし、
お手持ちのプリンタにて印刷してください。

■ご注文の流れ
1.ご注文 FAXご注文シートを印刷後、ご記入の上送信下さい。

0120-905-671

( FAX は 24時間受付)
※FAX番号をお間違い無きようご注意下さい。


2.確 認 当ショップにてご注文内容を確認後、商品金額・送料等詳細を明記しましてFAX又はお電話でご連絡いたします。

休業日のご注文は、ご連絡が休日開けの営業日になりますので何卒ご了承ください。

3.発 送 代金引換 ⇒ご注文確認後2営業日以内に発送いたします。
銀行振込 ⇒ご入金確認後2営業日以内に発送いたします。

ご指定日がある際にはご指定日に合わせて発送いたします。(発送が遅れる際にはご連絡いたします。)

●お届け日の目安
ご購入商品は佐賀市からの発送後、関西圏は翌日(一部除く)、中部地方以北は翌々日の配達予定となります。(在庫切れ、お取り寄せ商品は除く)※弊社指定休業日は発送作業もお休みとなります。
尚、配達日は交通事情や気象条件によっては前後致します。また年末年始、大型連休シーズン時期にはご指定日にお届け出来ない場合もございます。

4.お届け 商品発送後、運送会社「配送伝票番号」より、商品の配送状況をご確認頂けます。

お届けの際にお客様ご不在の場合には、配送会社からの『不在連絡通知票』が、お届け先のポストや玄関など、お客様の目の着く場所に置いてございます。
『不在連絡通知票』に記載されております運送会社配達店番号へご連絡の上、お荷物をお受け取りください。



ご連絡頂く個人情報は当ショップ担当部署のみが使用し、 また、当ショップがご利用者の同意無しにお伺いしたご個人情報を改変することはありません。

防犯用語集


あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行

 あ行
■RCAコネクター
家庭用電化製品でよく使われているコネクター。黄色(ビデオ映像)、赤(ステレオ音声:右側)、白(ステレオ音声:左側)と同じコネクタ形状です。

■S/N比
カメラの出力信号と出力信号に含まれているノイズ分との比をデシベル(dB)で表したものです。この値が高ければ雑音(ノイズ)が少ないことを意味します。

■NTSC
日本、米国などが採用しているビデオカメラやビデオなどのカラー映像出力信号。

■F値
レンズの明るさを表す数値。数値が小さいほど明るいレンズです。

■OSD
各種設定画面をモニターに表示し、 本体のボタン操作等で設定できる方式です。

■オートアイリス機能
被写体の明るさに追従して自動で適正絞りにする機能です。

■オートゲインコントロール機能
被写体が明るすぎる場合や、薄暗い場合などに、出力信号をコントロールして一定の明るさに調節してくれる機能です。

■オートホワイトバランス機能
さまざまな色温度の光源(白熱電灯や蛍光灯のような人工光源、屋外の太陽光などの自然光源)のもとで、白色を正確に白く映し出すように補正する機能です。

 か行
■逆光補正機能
被写体の明るさにしたがってレンズの絞り(アイリス)を自動で絞る機能です。

■光源補正機能 (HLC)
車のヘッドライト・蛍光灯・LED照明などがカメラの撮影範囲に入る場合、HLC機能を利用する事で、光源自体を黒く塗りつぶし、撮影画面の白飛びを防ぐ事ができます。

 さ行
■最低被写体照度
カメラが撮像できる最小の被写体照度で、モニターに映像が表示されるぎりぎりの限界の明るさです。ルクス(lux)で表示します。

■焦点距離(f)
レンズの中心からその焦点までの距離です。数値が小さいほど広角に、大きいほど望遠に対応したカメラです。

■水平解像度
テレビ等のディスプレイ装置上で、水平方向においてどれだけ高精度の表示が可能かを表します。

■赤外線暗視カメラ
明るい昼間はカラー撮影し、夜間などカメラ付近が暗くなると光センサーで暗さを自動判別し、赤外光による暗視撮影が可能なカメラです。暗視時は白黒での撮影となります。

 た行
■デイナイト機能
昼間など明るい場所はカラー撮影を行い、撮影場所が暗くなると自動で高感度白黒撮影モードへ移行する機能。

■デジタルノイズリダクション
夜間撮影時など、薄暗い撮影画面に出てくるカラーノイズを抑え、視認性の高い映像に自動補正する機能です。

■デジタルレコーダー(防犯用録画機)
家電製品の録画機と異なり、防犯目的で利用するために『長時間録画』を可能にした専用録画機がデジタルレコーダーです。連続的に長時間録画できるのはもちろん、『スケジュール設定録画』や、映像の中で動きを検知した時にだけ録画を行う 動作検知機能』を持っています。

■動体検知録画機能
カメラが撮影している画面の中で何か動く対象があれば、センサーが感知して自動的に録画を開始する機能です。この機能は、撮影している画面上の輝度(明るさ)変化に 応じて被写体の動きを感知します。

■ドーム型カメラ
マンション・ホテルのエントランス、病院、アパレル系店舗など雰囲気を重視する場所に最適なカメラです。 カメラはドームカバーに守られているので製品保護の意味合いも持っています。

 な行
■ネットワークカメラ
映像(や音声)をイーサーネット等のネットワークに接続して、伝送するカメラ。IPカメラとも言います。

 は行
■ハウジング
防犯カメラを使用環境から保護するためのケースです。

■バリフォーカルレンズ
広く撮影したり、ズームアップ撮影をしたりと、焦点距離を変えることができるレンズです。

■BNCコネクター
同軸ケーブル用コネクターです。業務用/防犯用映像機器の標準端子です。

■プライバシーマスキング機能
監視対象画面内にどうしても撮影できない、撮影したくない場所がある場合、その箇所を隠すことができる機能です。

■ブラケット
カメラを天井から吊り下げ設置する場合や、天井の高い場所で利用する際に壁面へ取りつけるための取付台座のことです。

■フリッカレス機能
日本は地域によって商用電源周波数(50/60Hz)が異なります。この周波数の違いが原因で、蛍光灯や水銀灯照明でのカメラ撮影時にフリッカーという照明のちらつきが生じる場合があります。フリッカレス機能はこの周波数によるフリッカー現象を見やすい映像へ改善する機能です。

■ボックス型カメラ
外観が箱型の防犯カメラ。ドーム型カメラ等と比較するとより威嚇効果があるため、商業店舗/事務所などでの設置が多いです。

 ま行
■メガピクセルカメラ(HD-SDI)
従来のアナログカメラのより 約4倍以上の解像度 を実現したメガピクセル映像で撮影・録画出来る機器。 手軽に 高画質な監視システム を構築する事が可能です。

 や行


 ら行
■ルクス(ルックス)
明るさの単位。Lx。

 わ行
■ワイドダイナミック機能
暗いところは明るく、明るいところは暗く照度を自動調整し、どちらとも見やすい映像にする機能です。

■ワイヤレスカメラ(デジタルワイヤレスカメラ)
映像配線不要のデジタル無線カメラ。手軽さの反面、 設置環境(送受信機間に存在する遮蔽物の有無・材質・大きさ・範囲など)や周囲状況(他の無線機器との相性など)に影響されやすい特徴があります。同一箇所での設置台数にも制限がある製品が多いです。

■ワンケーブルカメラ
同軸ケーブル1本で配線できるカメラです。ご使用には専用の電源ユニットが必要です。

映像比較



  従来のアナログカメラでは水平解像度及び画素数は、720x480(約35万画素)に対し、
  HD-SDIカメラでは、HDで1280x720(約92万画素)、Full HDでは1920x1080(約207万画素)に増え
  約6倍の画素数で撮影ができます。画素数が増えることにより、より鮮明な映像になり、
  今まで識別できなかった詳細部分まで識別することも可能になります。
  また、画面のアスベクト比(縦横の比率)は従来方式の4対3から16対9へとワイド画面になり、
  広範囲で撮影できるようになりました。



  従来のアナログカメラ(CCTVカメラ)の約5~6倍、画素数が増えているHD-SDIカメラ。
  画素数が増えたことで、それだけ映像がキメ細かくなり、より鮮明に撮影ができるようになり
  今まで識別できなかった細かな物まで識別することも可能になっております。
  HD-SDIカメラは圧倒的な高解像度を実現し、映像の一部を拡大しても細部までくっきり見え
  アナログカメラでは分からなかった部分もはっきり見ることができます。


■録画動画サンプル (※実機での録画データ)




撮影製品:CT-C2100

撮影製品:CT-C1550

撮影製品:CT-C130

撮影製品:CT-C216


 ※撮影サンプル画像はパソコンでの取込の際に圧縮処理と画像加工されております。
  またご利用環境等により本来の画面表示と異なりますのでご了承下さい。

ページトップへ